ライフスタイル

大阪市中心部で犬と一緒に楽しめる【靱公園】

犬の散歩におすすめの都会の公園

靱公園の靱は「うつぼ」と読むユニークさがあり、どのような場所であるか興味深いです。

公園は大阪市西区にあり大阪メトロ四つ橋線本町駅と肥後橋駅のほぼ中間で、周辺はオフィスビルが立ち並んでいます。

しかし、以前は飛行場でしたがその細長い形を生かして公園に転用され、東西で800m、南北で150mの広さです。

また、なにわ筋で分断されていることが特徴で、西側にはテニスコート、東側はケヤキ並木やバラ園があります。

犬と一緒に行けるおすすめの理由は都会のオアシスのような場所でゆったりでき、季節によって様々な花を鑑賞できることです。

また、交通アクセスが良く都会の喧騒から開放しやすく、犬の散歩で立ち寄ると癒やされます。

このため、家族連れで楽しまれる公園ですが、一人でも犬の散歩に付き合うことで歩く楽しさを実感できることが魅力です。

靱公園はあみだ池筋、なにわ筋、四つ橋筋の間にあり、エリアごとに違った雰囲気を楽しめます。

このため、犬の散歩のメッカとも呼ばれ、遊歩道もあり様々なコースを楽しめること間違いなしです。

また、公園の周辺にはおしゃれなカフェもあり、犬の散歩のついでに立ち寄ることもできます。

靱公園の周辺のカフェは犬の散歩で立ち寄れるようカフェマットがあり、犬のおやつを用意する店も多いです。

また、入り口や内装のデザインもおしゃれで、犬のお散歩の休憩をするために利用できます。

カフェは犬に元気を出してもらえるために立ち寄ると効果的で、歩き疲れた場合などに最適で店員さんとの会話を楽しむと良いものです。

靱公園のテニスコートの近くにドッグカフェの「DBL」があり、犬の散歩で気軽に立ち寄れるようサービスを提供しています。

多くのカフェは犬と一緒に入ることを禁止する店もありますが、ドッグカフェは気軽に入れて仲間とともに会話を楽しむとほっこりします。

また、その様子を写真を撮ってLINEやInstagramなどに投稿し、友人や家族にアピールすると良いかもしれません。